最新バイナリーオプションの攻略情報

バイナリーオプションで稼ぐのに知らなくてはいけないこと

IMG_6007-1300x866バイナリーオプションを利用して稼ぐには、何より安定して勝ちを得ることがとても大事です。
バイナリーオプションは、ハイアンドローの取引があるように一見すると二分の一で勝つことができる非常に手堅い投資のように見えるのですが、実際のところ利益が二分の一で儲かるわけではないのです。

ペイアウト率に潜む罠
当たるか外れるかは二分の一なんだから、少なくとも運任せでやっていても損をすることはない、そんな風に考えていては大間違いです。
バイナリーオプションは、確かに当たるか外れるかという点で見れば一見二分の一で勝つことができる物です。
しかし、二分の一でしか勝てないような投資をしていてはお金を稼ぐことはできません。
それは、バイナリーオプションのペイアウト率に理由があるのです。
バイナリーオプションのペイアウト率の相場はおよそ1.7倍から、1.8倍といったところです。
つまり、勝った場合は賭け金にプラス70%ないし80%ないしのお金が返ってくるわけです。
そして、負けた場合は賭け金を全部失うわけです。
多少数字を見ることができる人ならばここまで言えば分ると思いますが、二分の一でしか勝つことができない投資の仕方では常に20%ないし30%の損失を生み出し続けることになるのです。
そうなってくれば、マイナスはどんどん重なっていくわけですから損しか残らなくなるわけですね。
バイナリーオプションは一見二分の一で勝つことができる簡単な取引に見えるが、二分の一では足りないのです。
少なくとも、最低でもバイナリーオプションで常に利益を出し続けるには7割から8割は勝っていなくてはいけないのです。
しかし、それができるのがバイナリーオプションの取引の特徴なんですね。
二分の一というのはあくまで、運任せで賭けをした場合であってバイナリーオプションは、チャート読みや市場の動きを読むことができるようになれば限りなく9割に近い勝率を手に入れることができる物でもあるのです。

ハイアンドロー取引とは

dad3d31e01b8a15e9503b7d4e330da1bバイナリーオプションの取引の中でも、特に特徴でもありバイナリーオプションの一番のメリットでもある取引の手段はハイアンドローです。
これは、普通の投資事業とまるで形式が違って非常に取り扱いやすい取引方法ということで、投資初心者にとっても扱いやすい物として今非常に愛されている物なのです。

ハイアンドローはどんな取引方法か
ハイアンドローという取引方法は、簡単に言うとポジション取りをしたポイントから、取引完了時間までに値上がりするか値下がりするかということを予測する取引手段なのです。
普通の投資だと、幾ら下がるか幾ら上がるかということを気にしなくてはいけないので、予想もかなりピーキーな物を必要とするのですね。
しかし、ハイハンドローの取引方法で重要になるのはあくまでも値上がりするか値下がりするかだけでいいのです。
つまり、極端な話だと1円でも上がるなら値上がりの方を購入しておけばペイアウト率はそのままで払い戻しがされます。
逆に、値下がりの時でもポジション取りをしたところから取引完了時間時点で1円でも値下がりしていれば、同様にペイアウト率は同じまま払い戻しがされるのです。
さすがに、1円単位での予想はあまりにも危なっかしいのですが、それでも上がるか下がるかということだけを予想すればいいというのは、チャートを読んで先を予測するうえでも非常に簡単になってくると思います。

ハイアンドロー取引のメリット
ハイアンドローのメリットは、取引が単純化されていることで予想もとても簡単なので、取引にたくさんの時間を回すことができるということです。
普通の投資はより確実に儲けるために徹底的に情報を集めて1回の取引にたくさんの時間をかけなくてはいけません。
しかし、バイナリーオプションの場合は大雑把な予想でも問題ないわけですから、予想を立てるための時間を取引に回すことができ、たくさんの取引を重ねることができる、ということなのですね。

Copyright(c) 2014 最新バイナリーオプションの攻略情報 All Rights Reserved.